青森県黒石市、寿司米として有望な「ムツニシキ」の田植え

このページは 2016.5.29 更新しました。次回は 2016.6.5 に更新します。
お問合わせ・ご意見・ご感想や「更新のお知らせ希望」は あずましの里通信へどうぞ
制作者への伝言は 對馬省次へどうぞ

寿司米として有望な「ムツニシキ」の田植え


黒石市長自ら先頭に立って
黒石市長自ら先頭に立って田植えを始めた。
(クリックで大画面)
慣れてきて結構速い
小学生の子供たちも慣れてきて結構速い。
(クリックで大画面)
子供たちに田植えの方法を説明
イベント開会前、子供たちに田植えの方法を説明。
(クリックで大画面)
「南黒お米クラブ」のメンバー。
「南黒お米クラブ」のメンバー。外見から頼もしいですね。
(クリックで大画面)
入学前のチビッコも飛び入り参加
入学前のチビッコも飛び入り参加。
(クリックで大画面)
今回は近年は栽培されなくなってきた「ムツニシキ」という品種について。
この品種は寿司米として好適品種であるとして近年脚光を浴びています。
特にササニシキやコシヒカリなどとは一線を画す特徴のあるお米で、
スーパーやコンビニ、回転寿司などでの導入が進んでいます。
一般の家庭やレストランの定食などに使われる米はどちらかと
いうと「もち米」に近い「低アミロース米」といわれる類ですが、
この「ムツニシキ」はさっぱりとした旨味のある米です。
昨年から黒石市の支援を受けて「南黒おこめクラブ」が栽培しており、
今年は昨年の三倍の10アールを作付けしています。
昨日はその内の一部分で黒石市長も参加して「田植えイベント」が、
小学生、中学生、高校生も田んぼに入って賑やかに行われました。



「インターネットエクスプローラ」をお使いの場合は「ツール」→「インターネットオプション」→「全般」の「ホームページ」で「現在のページを使用」を選択し、ホームポジションとして設定し、ご利用下されば便利です。. . . . . . . . . . . この画面はご利用の皆様がインターネットを便利に活用して頂けるように作成しているサイトです。. . . . . . . .。

(注)
「黒石八郎のホームページ」を見てください。
皆様の「八ちゃん」へのご支援をお願いいたします。
黒石八郎さんの公演依頼の申し込みは直接、電話 or Faxで (0172-28-3028) へお願いします。

これまでにここで紹介した写真の履歴(過去52週分)
これ以前の物は順次削除しています。

--------------------------------
牡丹そば粉の購入先
--------------------------------