青森県黒石市、2016年夏・黒石ねぷた祭り

このページは 2016.7.31 更新しました。次回は 2016.8.7 に更新します。
お問合わせ・ご意見・ご感想や「更新のお知らせ希望」は あずましの里通信へどうぞ
制作者への伝言は 對馬省次へどうぞ

2016年夏・黒石ねぷた祭り


黒石ねぷたの特徴
筆の墨で力強く線を入れた黒石ねぷたの特徴。
(クリックで大画面)
黒石ねぷた鏡絵
黒石ねぷたの伝統的な特徴をもつ鏡絵。
(クリックで大画面)
黒石ねぷた鏡絵
黒石ねぷたの鏡絵。
(クリックで大画面)
黒石の人形ねぷた
伝統的な黒石の人形ねぷた
(クリックで大画面)
黒石ねぷた鏡絵
黒石ねぷたの鏡絵。
(クリックで大画面)
黒石ねぷた鏡絵
黒石ねぷたの鏡絵。
(クリックで大画面)
黒石ねぷた鏡絵
黒石ねぷたの鏡絵。
(クリックで大画面)
黒石ねぷたの特徴・見送り絵
黒石ねぷたの特徴・見送り絵
(クリックで大画面)
黒石ねぷたの特徴・見送り絵
黒石ねぷたの特徴・見送り絵。
(クリックで大画面)
黒石ねぷたのお囃子
黒石ねぷたのお囃子
(クリックで大画面)
今年は前日にようやく梅雨が明けたと発表がありました。
しかし、天候は晴れたり曇ったりで時々激しい雷雨も、、。
とても変わりやすい天候の夏ですが、この日(30日)は
祭り開始直前まで雨がザーッと降りましたが、
開始後は幸運にも全く雨に当たらずラッキーでした。
黒石ねぷたの制作者も次第に高齢化し、一人二人と
亡くなられる絵師の方も出てきていて、黒石らしさを
描ききる絵師が少なくなってきています。
黒石の鏡絵の特徴は太い力強い筆遣いを使いこなして
迫力ある武者絵を表現しています。
最近は繊細な写実的なあるいはアニメ的なねぷたも
徐々に増えてきている様な感じがします。
今年も参加団体が少なくなって50台余りとなりました。
最も多い年は80台を超えていましたから、隔世の感がありますね。


「インターネットエクスプローラ」をお使いの場合は「ツール」→「インターネットオプション」→「全般」の「ホームページ」で「現在のページを使用」を選択し、ホームポジションとして設定し、ご利用下されば便利です。. . . . . . . . . . . この画面はご利用の皆様がインターネットを便利に活用して頂けるように作成しているサイトです。. . . . . . . .。

(注)
「黒石八郎のホームページ」を見てください。
皆様の「八ちゃん」へのご支援をお願いいたします。
黒石八郎さんの公演依頼の申し込みは直接、電話 or Faxで (0172-28-3028) へお願いします。

これまでにここで紹介した写真の履歴(過去52週分)
これ以前の物は順次削除しています。

--------------------------------
牡丹そば粉の購入先
(平成27年産は完売・平成28年産は11月から販売開始)

--------------------------------